ネイルサロン体験の流れ

初めては緊張するものです!

今まではセルフネイルをしていたという方も、ぜひ一度はプロのネイリストに施術をしてもらうと素敵な仕上がりになって感動するものです。
でも、初めてネイルサロンを体験する時は何となく敷居の高さを感じてしまい、なかなか足を踏み入れることができないという方も多いです。
一般的なネイルサロン体験の流れをご紹介しますので、ぜひあなたもネイルサロンの良さを体感してください。

予約を入れましょう

まずはネイルサロンに予約を入れてください。
基本的にはどのネイルサロンも予約を入れているお客様を優先しているため、突然来店してもしばらく待たなければいけなかったり、別の日に再来店するようにお願いされてしまう可能性があります。
美容室と同じように、ネイルサロンもあらかじめ予約が必要なものだと考えてください。

どのネイルサロンにするのかインターネットで情報を検索し、最も口コミの内容が良いところや利用しやすい料金設定のところ、ネイルサロンの立地場所などを確認して好きなネイルサロンを探してください。
お店が決まったらそのままインターネットで予約を入れても良いですし、電話で直接問い合わせをして都合の良い日時を伝えてください。
希望通りの時間帯に入れない場合もあるので、第3希望くらいまで考えておくと良いでしょう。

来店当日の流れ

予約した日時にサロンに行くと、まずはカルテなどに必要事項を記入するようにお願いされます。
ネイリストはカルテに記載されている内容を確認しながら丁寧にカウンセリングを行ってお客様がどのような仕上がりを希望しているのかヒアリングを行ないます。
この時にどのようなイメージに仕上げてもらいたいのかを細かく指示するほど理想通りの仕上がりになります。
こんな感じにしてもらいたいという見本があれば写真などを持参するとスムーズです。

施術の流れは大まかに説明すると、爪のケアを行ってからベースジェルを塗布してベースデザインを施し、ネイルアートを行ってからトップジェルを塗布します。
施術時間はどのような仕上がりを求めているのかによって異なりますが、ジェルネイルの場合は1時間から1時間半くらいが目安になります。
場合によっては2時間以上の施術が必要になる場合もありますので、あらかじめ時間に余裕を持ってスケジュールを組むことをおすすめします。
施術が完了してからお会計を済ませて完了になります。

体験後について

ネイルサロンを体験後、とても仕上がりが素晴らしかったのでまたお願いしたいと希望する方も多いです。
同じネイリストに施術してもらいたいという場合には指名料が発生するお店もありますが、特に発生しないお店もありますので事前にご確認ください。
ネイルの種類によって持ちの度合いが異なるので、体験時に目安の時期を聞いておくと良いでしょう。