フィルムネイルはどれぐらい持つのか?

誰でも簡単にできるネイル

可愛いネイルに仕上げたいけど、どうしても不器用でうまくセルフネイルができないとか、仕事の都合で毎日ネイルを楽しむこともできないのでわざわざネイルサロンに行くのはもったいない気がするという方は思うようにネイルを楽しむことができないはずです。
それでも可愛いネイルを楽しんでいる人の姿を見かけると羨ましいなと感じるものですよね。
そこでおすすめしたいのが、誰でも簡単にキレイなネイルを実現できるとして注目されているフィルムネイルです。

フィルムネイルは爪の形になっているシールを貼り付けることで簡単にネイルアートが完成する仕組みになっています。
キレイな模様や可愛いイラストがプリントされているシールが貼るだけという手軽さなので、誰でも気軽にネイルの楽しさを実感できるのです。
コストも安いので、あまりお金をかけたくないという方にもぴったりですが、フィルムネイルはどれぐらい持つのかという疑問が湧いてきます。
そこで一度貼ったフィルムネイルは何日持つのかという実験結果をご紹介します。

100円ショップのフィルムネイル

100円ショップに行くと様々なネイルグッズが販売されていますが、話題のフィルムネイルもしっかりラインアップされています。
お好みのデザインを購入し、自分の爪のサイズに合わせてカットして貼り付けてみましょう。
丁寧に爪の形に合わせてカットすると、本物のネイルアートを施したような印象を受けます。

貼り付けた状態で普通に入浴したり、水仕事をするなどをして過ごしていると、少しずつフィルムの先が剥がれてきますが、こすってみるともう一度しっかりくっつくので問題なく使うことができます。
この状態で4日ほど過ごしていると、次第にこすってもくっつかない状態になり元のような美しさは維持できません。
大体5日が限度になると考えられますが、これでも十分な持続力だといえます。

更にフィルムを剥がれにくくするためには、フィルムネイルの上からトップコートを塗って固定するのがおすすめです。
ただ貼り付けるよりも明らかに長持ちさせることができるので、ほんの一手間加えて長持ちさせるようにしてください。

上手にフィルムが貼れない!

簡単にネイルアートが体感できると思ったのに、シワが寄ってしまってきれいにフィルムが貼れないという方も多いです。
この場合は爪がデコボコしていることが原因になっている可能性もあるため、やすりで整えておくようにしてください。
なめらかな爪になることでキレイに貼ることができます。

また、はさみを使ってカットをしないとシワが寄りにくくなります。
爪にシールを貼り、やすりで削りながらサイズを調整してください。
このような一手間を加えることで、本格的なフィルムネイルが実現します。